precious tones isamina.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2007年12月生まれの長男と2010年7月生まれの次男との平凡な毎日と、ときどきハンドメイドの記録です。お気軽にコメントしていただけると嬉しいです(*^^*) minne始めました♪


by mihochi
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ついに・・・。


9月に入ってからというもの、夏の疲れがドドンと襲ってきたのか
毎日なんだかやる気が起きず、体はだるく・・・。
完全な夏バテですわ。

熱を測れば37度前後の微熱が何日も続く・・・。
かといって微熱程度で家事放棄はできないので
毎日変わらず動いていると、結局体調もよくならず、、、ずるずるずる。

風邪薬とビタミン剤に頼って最近やっと復活してきました。

あ、子どもたちは元気だけどねっ。


そんな中、ついに念願のあの方がやってきました!!
b0256106_1124692.jpg

念願のロックミシン!!!!!!

迷いに迷って、やっぱりもっとたくさんミシンやりたいと思ってパパにお願い。
ミシン始めたころに、「半年後にもまだ続けてたら買っていい」という約束もしていたので、
ついに買うことに決めましたー。

初めてのロックで、自動糸調子ではないけど大丈夫なのか?という不安はあったけれど
お店の人のおすすめもあって衣縫人にしました。

いざ届いて触ってみると、、、わー縫い目がきれいー!
やっぱり家庭用とは全然違う!(←当たり前
そして早い!そしてうるさい!笑

で、いろいろ手持ちのニットで試し縫いをやってみると・・・
あれ?糸調子がおかしい?さっきはうまくいったのに今度はダメ?なんでなんで?
・・・・・・。
糸調子と格闘すること数日。(あ、体調悪く一日に数分しか触ってないのでね・・・)

糸調子ダイヤルをちょこちょこつまみながらなんとか縫い目が整ってきた。
うーん。やっぱり難しい・・・。糸調節。。。全部「4」でうまくいくわけではないのね。

さぁ、糸調子の感じもつかめてきたところでガンガン縫うぞーと言いたいところだったけど、
先述した「夏バテ」のせいで全然ロックミシンに触れず・・・。涙
やっと復活して練習がてらつくったのがこれです。

b0256106_1134034.jpg


大人ドルマンT。この時期に半袖・・・。
ちゃきステさんのドルマンTをすべて共布で。
生地はコスモさん。

この生地がけっこうテロテロな感じですごく縫いにくかったぁ。。
練習なんだからもっと縫いやすい生地を選べばよかったのに・・・バカバカバカ。

縫い目とかあまりにひどくてアップできないけど・・・。
着てみるとそんなに悪くないかも!?どうせ自分服だし・・・。

ということで、もっともっと練習していろいろ作ってみたいと思います。。。

衣縫人さん、今後ともどうぞよろしく~。
[PR]
by mihomihobook | 2012-09-21 11:44 | ハンドメイド | Comments(0)

ボノロンで涙する。


夏休みが終わった~。昨日から幼稚園!!

休み中はそれなりに楽しかったけれど、私の方がやや夏バテ気味で・・・。
早く幼稚園始まってくれないかと、心待ちにしておりました。笑


b0256106_17533370.jpg


こちらはおなじみボノロン。
8月号をずいぶん寝かせてしまって最近読み始めました。
(もらってきたときに1回だけ読んでそれっきりだったかな?)

最近は絵本を読むときは長男が率先して読み聞かせ役になってくれます。
この日も私がちょっと手が離せない時に次男がボノロンを持ってきたので
長男に「読んであげて~」とお願いすると「いいよ~」と快く引き受けてくれました。

b0256106_17534134.jpg


仲良く絵本タイム☆

・・・と思いきや、次男はもちろん内容を把握するわけもなく、
ボノロンが出てきたところで「あー!」と指差すだけで・・・ま、そんなもんよね。

結局最後は長男が一人で読むという・・・笑。
b0256106_17535352.jpg


ボノロンはいつも素敵なお話を届けてくれるので大好きなんですが、
今回の8月号は主人公のお父さんが死んでしまうという悲しいシーンも盛り込まれています。
そのお父さんが、最後にもう一度現れて主人公の少年に声をかけてくれる感動的なシーンがあるのですが、もう涙無しでは語れなくて…。

ちなみに私も最初に読んだとき泣きました(爆)。

…と、それはおいといて…、

タイトルの話は長男のこと。
読み進めるうちに鼻水ぐすぐすし始めました。
あれ?風邪でも引いたか?と思っていると、なんと目には大量の涙が…。
「なんだか涙がでちゃうよねえ」と言ってゴシゴシっと涙を拭くと、
「もう読めないからママ読んで!」といってボノロン渡されました。

あと最後の1ページなのに…。

それまで頑張って読んでいたのですが、死んだお父さんが出てきたところで涙が堪えられなくなるようです。

感受性が豊かになったというか、
もともと感情をストレートに表現する方ですが、絵本を読んでその登場人物の気持ちになれるようになったところがなんだか嬉しかったです。

ちよの涙にまた涙する母でした。
[PR]
by mihomihobook | 2012-09-04 16:24 | 日々のこと | Comments(0)

b0256106_15163223.jpg

まだ懲りずに夏物作ってます。。

こないだ最後の夏物かな?と思って仕上げたヨット柄のドルマンT()。
長男分があまりに似合わなかった。。。
色かなぁ。柄かなぁ。
それと、ウエストリブが少しきつかったのか、動くとすぐに上に上がってきてしまうので
もう一度作り直すことにしました。
mocamochaさんのヨット柄ブルーベリーと後ろはsmileさんのラフィー天竺ネイビー。
リブを少しだけ長くしました。

うん。今度は大丈夫。

ちなみに、こないだつくったブルーのヨット柄Tシャツは甥っ子にプレゼントすることにしました。
b0256106_15103827.jpg

一度着てしまったものなので仰々しくならないように簡単に包んで・・・。
一応、サイズタグもつけました。
きっと甥っ子ちゃんの方が似合うと思うわぁ。
[PR]
by mihomihobook | 2012-09-01 15:18 | ハンドメイド | Comments(0)